ZBrush4.0R2bのFiberMeshテスト

Posted by super visor on 2012年01月25日 ZBrush 0 comments 0 trackback
zb_fibermesh
ZBrush4.0R2bのアップデートが来ましたので新機能のFiberMeshをテスト

まずは、素材のショボーン君です。
マスクをするとその部分に対してFiberを貼れる様なのでまずマスク。
subtool→FiberMeshのpreviewをポチッと押すといきなり毛が生えます。
設定項目には、重力、長さ、密度、太さ、真っ直ぐかランダムか等色々設定があります。
適当にいじったら、FiberMeshのacceptをポチッと押すと、プレビューされていた毛が別のsubtoolとして生成されます。
整髪用のBrushが追加されているみたいなので、それで適当に流れを作ってあげる事もできます。
ただ、何と言うか、硬い毛質ぽいイメージなのであまり実用的ではないかも。何処かに柔らかさの設定あるのかな?
動物系とかは使えるかも知れませんが、人のフィギュア等には使うことはなさそうです。
CG原型ですとフィギュアにするには立体出力をするのですが、細い髪の毛パーツは事実上使えないのでこの機能をどう有効に使えるか検証が必要かな。









#ZBrush
スポンサーサイト

○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://svisor.blog104.fc2.com/tb.php/70-39226482