TIGER&BUNNYのワイルドタイガークソスーツのフル可動フィギュアを作ってみる![4]

Posted by super visor on 2011年08月22日 ZBrush 2 comments 0 trackback
ワイルドタイガー クソスーツ 3
TIGER&BUNNYワイルドタイガークソスーツのフル可動フィギュアを作ってみる!の続きです。
流れとしては、デジタル原型を製作して立体出力し、リアルフィギュア化の予定です。

とりあえず、マスクのトゲトゲの修正はまだですが、大方のベースが出来上がりました。
ここからはブーツのモールド等、細部のディテール修正に入りますので見た目あまり変わらないかもです。

クソスーツ時の虎徹は作画によってスリムだったり筋肉質だったりまちまちなのですが、今回は筋肉質ぽく作ってみています。
細すぎると、ハンドレッドパワー使った時とのギャップが有り過ぎて後で遊べないので。








#tigerbunny
スポンサーサイト

○ Comment

一挙に完成度が上がった感じがしますね~
首元・グローブ・ブーツの黄色のラインはペイントの色塗りですか?
やけに質感があるように感じますが、実はポリゴンで別パーツとして
作成しているとか・・・・?

ペイントだとしたら、かなり綺麗に塗れていますね・・・・
私はポリペイントが下手で全然ダメダメですよorz



2011.08.22 22:34 | URL | ゴリゴリねんど #JyN/eAqk [edit]
>ゴリゴリねんど さん

黄色ラインは、白の部分の各パーツを複製してSDivを上げてからマスクをしてメッシュ作成をしています。
SDivが低いとラインがガタガタになってしまうのですが、かといって全身のSDivを上げるととてつもなくポリゴンが増えて重くて編集どころじゃなくなるからです。
最後の方でパーツを合体させたい時は、ボクセルソフトに持っていけば何時でもメッシュを合体出来るので、欲しいパーツ毎に作っていくのが後々やり直しとか加工も楽かと思います。
ペイントはSDiv低いと上手く塗れないですよね、だからUV展開してやる方が良いのかもしれませんね。
UV処理私もそろそろ覚えたいです。
2011.08.23 06:09 | URL | svisor #- [edit]

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://svisor.blog104.fc2.com/tb.php/51-ae684cc1