少女革命ウテナのフィギュア作ってみる [01]

少女革命ウテナフィギュア作ってみる [01]です。


この作品に出会ってから、ずっと想っていました。

「いつか自分の手で、納得のいくウテナとアンシーを作ってみたい」と・・・

ずっと想っていました。

「このシーンを再現してみたい」と・・・

そして、月日は流れ・・・19年、今なら納得のいく作品が作れるような気がします。
だから、ウテナ化計画を始めてみたいと思います。

ウテナの需要がどの位あるか分かりませんが、目標としては、ウテナ20周年の来年の夏のイベントでの配布という1年半の長期計画を考えています。
本当に好きなものを納得のいくまで作る、と言う本来の(趣味)造形のため相応の時間が掛かってしまう点はご了承ください。

UTENA.jpg a0286519_22464277.jpg

剣を抜くシーンの動画はこちら


ちなみに、放送当時、手原型で3日位で胸像を作ったのがこちら。(非売)
この当時は、幾原監督の絵を忠実に再現できるだけの技術が無かったため、何時かは納得のいくウテナを作りたいとずっと思っていました。
Bphfpi6CYAAwBmr.jpg

20年近く前のこの胸像から、今の技術でどの位変わるのか、最終的にはビフォー・アフターで比較してみたいですね。


少女革命ウテナ wiki
ウテナを知らない方は、動画を検索して見ていただくとその作品の凄さが分かっていただけると思います。

外人の選ぶ「見る価値のあるアニメ」にも選ばれています。












#少女革命ウテナ #ウテナ #アンシー #フィギュア #デジタル原型 #原型師 #ZBrush
スポンサーサイト

○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://svisor.blog104.fc2.com/tb.php/179-8f4f2459