スポンサーサイト

Posted by super visor on --年--月--日 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「変態王子と笑わない猫。」筒隠月子のフィギュアをデジタル原型で作る。[1]素体ベース作り

Posted by super visor on 2013年04月14日 ZBrush 0 comments 0 trackback
o0587041912305095148[1]

変態王子と笑わない猫。」筒隠月子フィギュアデジタル原型で作る。[1]素体ベース作り編です

春の新作アニメリストから気になっていました「変態王子と笑わない猫。」ですが、なかなか作画も安定しており話も面白いので筒隠月子ちゃんのフィギュアを製作する事にしました。

TVアニメ 変態王子と笑わない猫。公式サイト
henneko (henneko_anime)さんはTwitterを使っています

仕事の合間をぬっての製作ですが、目標はアニメが終わるまで、そしてWFに間に合えば配布までもっていきたいと思います。

最近、フィギュアデジタル造形に興味を持っている方が増えた様ですので、ある程度流れを追って進行していければ良いかなと思っています。
使うCGソフトはモデリングパートはZBrush、パーツ分割に入ったら3D-COATを使います。

まずは、素体作りからですので、ZBrushのZスフィアでベース骨格を製作しています。

筒隠月子 1










#へんねこ @henneko_anime
スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。