ワンダーフェスティバル2012冬(2/12)。お越しいただき、ありがとう御座いました

20120212_093716.jpg01

ワンダーフェスティバル2012冬(2/12)にディーラーテーブルまでお越し下さいました方々、ありがとうございました。
おかげ様で、クソスーツはタイバニファンの方へ嫁いで行きました。

お越し頂いたのにご購入出来なかった方、申し訳ございませんでした。
元々クソスーツは趣味で作っていた物で、某虎徹掲示板等の方々の応援も有って製作を続けてこれました。
それに報いるために、本当に虎徹好きで欲しい方に渡ってくれれば儲け無くてもいいやとダメ元でFWに申請してみた所、偶然にも申請が通ったものでまさか販売出来るとは思っていなかったのです。
(今回は、販売申請と、販売がダメでもせめて見ていただこうと展示のみの2通りで申請しました)
複製後にアーツのクソスーツが発表になれば当然売れ残りリスクも有りますので、個数もあまり多くは申請しませんでした。
そのため、全ての方に行き渡らずに申し訳なかったです。

夏の再販につきましては、前回の魂ネイションでクソスーツが参考展示されていた事から、夏までには本家からクソスーツが発表されそうな雰囲気もありますので、今のところ再販の予定は御座いません。

タイバニ関係は作り続けて行きたいと思いますので、機会がありましたらイベントに実物を見に来ていただけたらと思います。


クソスーツの展示塗装品は、時間の都合から簡易塗装とさせて頂きました。(前日徹夜で塗ってました)
後日改めて、しっかり塗装したものをUPしたいと思います。


22
何故か、偶然、本当偶然合ってしまうクソスーツ付属の虎徹素顔パーツ。









#tigerbunny #タイバニ #wf2012w #ワンフェス2012 #ワンフェス #卓番号 #配置図
スポンサーサイト

ワンダーフェスティバル2012冬(2/12)、TIGER&BUNNY関連出展ディーラーリスト

ワンダーフェスティバル2012冬(2/12)、TIGER&BUNNY関連出展ディーラーリスト

イベントも残り数日後に近づいてきたので、タイバニ関連で確定しいてる分のディーラーリストを作ってみました。
他に情報がありましたらコメントでお知らせ下さい。


------- リスト -------
4-29-04 びにーるねこ   ・ホァン・パオリン
4-30-12 空想科学温泉街 ・イワン・カレリン
7-21-02 にくきゅ~大王  ・ピンキー・虎徹バーナビー
8-28-01 msk model    ・フル可動 ワイルドタイガークソスーツ
8-29-07 植物少女園    ・虎徹&バーナビー胸像



------- 詳細 -------
4-29-04 びにーるねこ
ホァン 私服、スケール1/6.5、全高24cm、8000円」


4-30-12 空想科学温泉街
イワン 私服、スケール1/8、全高210mm、デカール付属、7000円」


7-21-02 にくきゅ~大王
ピンキー・虎徹(通常顔・マスク顔付)、バーナビー(メガネクリアパーツ)、各4000円」


8-28-01 msk model
フル可動 ワイルドタイガークソスーツ、スケール・フィギュアーツサイズ、全高145mm、5000円」


8-29-07 植物少女園
虎徹&バーナビー胸像、全高150mm、各8000円、抽選販売」














#tigerbunny #タイバニ #wf2012w #ワンフェス2012 #ワンフェス #卓番号 #配置図

TIGER&BUNNYのワイルドタイガークソスーツのフル可動フィギュアを作ってみる![17]

サンプル2 20120125_01.jpg
TIGER&BUNNYワイルドタイガークソスーツのフル可動フィギュアを作ってみる!の続きです。

ワンダーフェスティバル2012冬用の複製品が届きました。
確か、先週後半に原型送ったはずなのにもう出来上がるなんて仕事早い!
複製業者はリーズナブルで高品質と個人の方に人気のある (有)喜久屋 様です。
今回、(有)喜久屋 様が受けてくれなかったら販売は見合わせたかもしれません。感謝。

さて、複製品の写真を撮ったのですが、家のカメラが良くなくてアップにするとガサガサなので
取り合えず撮ったやつをUPしときます。
本当は、目じりとかまつ毛とか、良く流れてるな~とアップで見せたいのですが、
それは今度カメラ借りて又UPします。
顔は大体18mm、下にある黄色いのはマスキングテープです。
ボトルキャップ虎徹に見えるけどボトルキャップではありません。











#tigerbunny #wf2012w #ワンフェス2012

TIGER&BUNNYのワイルドタイガークソスーツのフル可動フィギュアを作ってみる![16]

20120113_01 20120113_03 20120113_02
TIGER&BUNNYワイルドタイガークソスーツのフル可動フィギュアを作ってみる!の続きです。

立体出力品が早々に届き、サポート剤除去をしました。
ここから原型用に表面処理を行います。
ちなみに、この出力品は高精度の物なので、私の場合、#800のペーパー掛け2回位で大体終わります。

クソスーツの顔、良い感じに出てますね。
今回、全高約145mmですので細かいパーツも多く、無さないようにしないといけません。












#tigerbunny #wf2012w #ワンフェス2012

TIGER&BUNNYのワイルドタイガークソスーツのフル可動フィギュアを作ってみる![15]

20120112_01 20120112_02
20120112_04 20120112_03
20120112_04
TIGER&BUNNYワイルドタイガークソスーツのフル可動フィギュアを作ってみる!の続きです。

立体出力をお願いしていたmskmodelさんからもう品物が届きました。何時もありがとうございます。

立体出力品は、落下しない様にサポート剤という寒天状の物で包まれていて、その状態のまま郵送されてきます。(有料ですが、サポート除去サービスも一応有るとの事です)
虎徹の顔がえらい事に・・・。笑

さて、このサポート剤を除去しないといけない分けですが、こいつは水に漬けるとふやけてグジュグジュに崩れるので数時間水に漬けてほっておきます。
今回は、パーツが小さいのと似たようなパーツが多いので、左右で別々のタッパに入れておきました。

ちなみに工程は、数時間水漬け→指で取る→爪楊枝で細かい部分をほじる→歯ブラシでゴシゴシ→メラミンスポンジで擦り落とす、となります。
時間が有るときは楽しいのですが、時間が無いときは結構手間。

材料買いに出かけて、夜帰ったらニコ生見ながら除去しょう・・・。











#tigerbunny #wf2012w #ワンフェス2012

TIGER&BUNNYのワイルドタイガークソスーツのフル可動フィギュアを作ってみる![14]

ワイルドタイガークソスーツ20120110_01 ワイルドタイガークソスーツ20120110_02

TIGER&BUNNYワイルドタイガークソスーツのフル可動フィギュアを作ってみる!の続きです。
長かったデジタル原型の製作やっと終わりました。
分割が可動範囲とか検証しながらだから凄い手間掛かった。

イベントまで時間が無いので、今回も何時も立体出力をお願いしているmskmodelさんに特急でお頼みしました。


今回、S.H.Figuartsの機構を仕込んでフル可動にする予定でしたが、分割を行っていくと肉厚が薄すぎる部分が出来てしまいました。
データ上で機構を仕込む事は可能なのですが、そのままの厚みでは量産が無理なのと、遊んでいると破損しやすくなると思うので構造を簡略化する事にしました。
そこで見つけたのが、青いビニール付きの針金。
可動物の欠点は間接ジョイントの色が違うと目立つという物がありますが、この青い針金はクソスーツの色とも合うので目立ちにくくて良いのと、フレキシブルに可動出来るので可動に柔軟性が出ると思ったからです。
針金の固さも固すぎず軟らかすぎず、丁度良い感じでした。
何より、針金が折れたとしても100均で買えると言う利点が。

何はともあれ、立体出力も依頼出来た事ですし、出力品が来るまでは暇ですので、でデジタル原型をいじってポーズを付けて遊んでみました。
早くリアル物体でこのポーズ付けたい。











#tigerbunny #wf2012w #ワンフェス2012

TIGER&BUNNYのワイルドタイガークソスーツのフル可動フィギュアを作ってみる![13]

Posted by super visor on 2011年12月15日 ZBrush 0 comments 0 trackback
クソスーツ20111215_1クソスーツ20111215_2クソスーツ20111215_3

TIGER&BUNNYのワイルドタイガークソスーツのフル可動フィギュアを作ってみる!の続きです。
流れとしては、デジタル原型を製作して立体出力し、リアルフィギュア化の予定です。

今回、版権元様のご好意によりワンフェス2012冬での当日版権・販売許可が下りました。

クソスーツも分割と思いきや、ここで色々気になる部分が出て微修正をしています。
画像で言うと、手の腱や指、上腕二頭筋、ブーツにシワ付け等の修正です。
あと、イベント販売物にはコピーライトを製品に掘り込まないといけないのですが、色々不都合もありましてプレートを追加しました。
ツイッターでお聞きしたら、ワイルドタイガークソスーツ(Wild Tiger - Crapsuit)で英語表記良さそうなので、それで作成。











#tigerbunny #wf2012w #ワンフェス2012

TIGER&BUNNYのワイルドタイガークソスーツのフル可動フィギュアを作ってみる![12]

Posted by super visor on 2011年12月07日 ZBrush 0 comments 0 trackback
虎徹20111207_03 虎徹20111207_04
虎徹20111207_01 虎徹20111207_02
TIGER&BUNNYワイルドタイガークソスーツのフル可動フィギュアを作ってみる!の続きです。
流れとしては、デジタル原型を製作して立体出力し、リアルフィギュア化の予定です。

ワンダーフェスティバル2012冬(2/12)にダメもとで当日版権申請をしてみたのですが、以外にも許諾を頂くことが出来ました。ここまでこれたのも、応援してくれた皆様のおかげです。感謝

作業の方ですが、仕事も一段落し現在可動分割を行っていましたが、ツイッターで女性が男性を見るポイントが有るとご意見を頂きましたので少し修正をしてみました。
1、腹筋追加。(虎徹はあまりムキムキではないと思うので浅めにしてます)
2、パンツの部分増量
3、お尻の引き締め
ただ、このディテールがリアル物体になった時に再現出来るかは不明。
なんせ、全高145mmのフィギュアですので。

男キャラはあまり作ったこと無いのでデッサン難しいわ・・・










#tigerbunny #wf2012w #ワンフェス2012

TIGER&BUNNYのワイルドタイガークソスーツのフル可動フィギュアを作ってみる![11]

Posted by super visor on 2011年10月09日 3D-Coat 0 comments 0 trackback
20111009_02.jpg 20111011_01.jpg

TIGER&BUNNYワイルドタイガークソスーツのフル可動フィギュアを作ってみる!の続きです。
流れとしては、デジタル原型を製作して立体出力し、リアルフィギュア化の予定です。

現在、フル可動分割および立体出力用に修正をしています。

CGですと服の厚み0mmでも表現出来ますが、リアル物体では厚みが必要になります。
立体出力では厚み0.2mmの出力も可能なのですが、表面処理や耐久性を考えると最低0.5mmは欲しいところです。
そのために、まずデータに厚みをつけていきます。
スーツの黄色ラインもかなり厚盛していますが、この位はないと表面処理で消えてなくなってしまいます。
また、後ろの方はまだ薄すぎるので厚みを増さないといけませんね。

可動に関しては、事前に検証をしっかりしておかないと、いざ仮組みしてみて動かなったりとか大変ですので、位置を少しずつずらしたり色々試行錯誤して修正しています。











#tigerbunny

TIGER&BUNNYのワイルドタイガークソスーツのフル可動フィギュアを作ってみる![10]

Posted by super visor on 2011年10月05日 ZBrush 0 comments 0 trackback
ワイルドタイガー クソスーツ 立体出力対比用画

TIGER&BUNNYワイルドタイガークソスーツのフル可動フィギュアを作ってみる!の続きです。
流れとしては、デジタル原型を製作して立体出力し、リアルフィギュア化の予定です。

バーナビースーツも10月末に発売されますので、そろそろ立体出力をしてリアル物体にしていこうと思います。
CGはそのまま立体出力には向きませんので、立体出力用(リアル物体のフィギュア用)に厚みをもたせたり、出力するスケール用にディテールの強弱等微調整をしていかないといけません。
例えば、データでは髪の毛1本や肌の毛穴まで作れますが、いくらデータで細かく作っても、立体出力してリアル物体にした際、表現されなければ作りこむ意味が無いと言った感じです。

そこで、まずは出力サイズとS.H.Figuartsワイルドタイガーとのバランス調整を行いました。
(画像のワイルドタイガーを画面上で実際に150mmに合わせて頂けると分かりやすいかと思います。)
それにしても、ワイルドタイガー頭凄いちっちゃいし・・・、それとバランスをとるためにクソスーツの方も頭部や足の長さ等いろいろサイズ変更をしました。

余談ですが、クソスーツのマスクについては、何かこれじゃない感がして迷いが出たので、何時も覗きに行かせてもらっている某虎徹掲示板で皆さんのご意見を聞かせて頂きました。
一人で作業をやっていると煮詰まってしまうので、こう言う第三者目線の意見はとてもためになります。
今後の修正の参考にさせて頂こうと思います。










#tigerbunny
 HOME