艦これ「サラトガ」フィギュア原型 12時間+αでどこまで作れるか腕試しするよ[1]

Posted by super visor on 2016年11月21日 艦これ 0 comments 0 trackback
艦これサラトガフィギュア原型 12時間+αでどこまで作れるか腕試しするよ[1]です。


2016/11/19 艦これの秋イベントからの新艦娘としてサラトガが発表になりました。
しずま艦にしては某ポイントがすごくおっきいです。

49553f38.png

そこで、暫くライブモデリングをやっていなかった事もあり(当初予定)12時間でニコ生放送しながら何処まで作れるか腕試しを行いました。
今出向している職場ではかなりのハイスペックのスカルプターがおり、それを見て私も学んでいるのでどの位成長したか試してみたいと言うのもありました。

しかし、12時間でラフまでこなすのは流石に無理があり追加時間をかけて約18時間でここまで出来上がりました。
フィギュアデータ製作の工程から言うと、まだここはパーツを一通りそろえたラフを作ると言う最初の作業になり、全体からするとまだ20%位の進捗となります。
その後に、デザイン的なすり合わせや、立体にしたときの矛盾点の調整、ディテールアップを行ってやっと監修に回せるデータが出来上がる事になります。

20161121_1225-2.jpg 20161121_0402-2.jpg

以前作った照月のラフが40時間ほど掛かっていましたので約半分の時間で製作できたことになり、それらを考慮するとスピード的にも成長しているのかなと言う実感です。

製作工程のライブが11/26位までタイムシフトが残っていますので興味の有る方は下記からご覧下さい。
フィギュアのデジタル原型師コミュニティ


2016/11/23 画像追加。
keyshotでフィギュアぽくレンダリングしてみました。
20161123_1455.jpg 20161123_1530.jpg














#艦これ #艦隊これくしょん #サラトガ #デジタル原型
スポンサーサイト
 HOME